七森酒店の『七氏ブログ』
nanawine.exblog.jp
日々のワイン日記&ワイン会の記録を綴っています
by opus77
プロフィールを見る
画像一覧
Top
自然派の重鎮パカレ、名古屋初上陸
b0075625_13473525.jpg
こんばんは、店長です。
連休の二日間はどちらもお城に
出かけて来ました。
桜が満開なのでこの時期はお城巡りに
最適の時期です。
週末はこの地方、天気が崩れそうですが
晴れていればお出かけしてみてはいかがでしょうか。


さて、火曜日に名古屋城でお花見を
済ませたあと、嫁と子どもたちは
名古屋市科学館へ「ドラえもんのひみつ道具展」へ
出かけましたが私は一人「アイリス名古屋」で
開催された「フィリップ・パカレ」氏の
セミナーへ出かけて来ました。

マルセル・ラピエール亡き後、自然派ワインの
重鎮としてますますその存在は大きくなった
パカレ氏ですが、名古屋に来るのは初
ということで会場は200人の人で埋まっていました。

いわゆるビオディナミをする生産者のセミナーでは
暦や天体の動き、プレパラシオンといった
スピリチュアルで非科学的な話をひたすら
聞くことが多いのですが、パカレ氏は
自身の経験に基づいた理論的な話に
ほとんどの時間を割いて語ってくれました。

自然酵母の重要性
樽熟成の際の気をつけるべき工程。
還元的にワインを仕込むとどう瓶熟していくか
など、すべて理論的にわかりやすく説明していました。

後日教わったことを記載していくとして
セミナーの前に写真をとったりしましたが
「自分はアルティザン(職人)だ」と語るとおり
ワイン造り以外は興味が無いような
本当に朴訥な人柄でした。

握手した肉厚な手は大きくて柔らかかったです。
[PR]
by opus77 | 2013-04-04 22:30 | ワインセミナー&試飲会
<< パカレの2010年はVDTとし... PageTop 彦根のひこにゃん >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Vino Rosso Skin by Sun&Moon