七森酒店の『七氏ブログ』
nanawine.exblog.jp
日々のワイン日記&ワイン会の記録を綴っています
by opus77
プロフィールを見る
画像一覧
Top
プレマチュア・オキシデーション
こんばんは、店長です。
梅雨入りしたというのに全く
雨が振りません。
この分では梅雨明けは
平年通りとなりそうですね。
b0075625_13561350.jpg


昨晩は予てから関心のあった
ブルゴーニュの90年代後半に
多発するとされるワインを
飲み比べるという機会に恵まれました。

詳しくは「ソムリエール」の
巻末で堀健一氏が書いた秀逸な
コラムがあるのでリンクを
お読みいただければご理解いただける
と思います。

【STEP125】ブルゴーニュ白の夭折

私の経験で最もこれに当てはまる
銘柄はラモネの1erシャンカネ98です。

これを飲んだのは造られて10年程
経ってからなのですが、コラムに
あるように褐色がかった色調とシェリー香
果実味がかなり後退した味わいで明らかに
熟成が進みすぎているという印象を持ちました。

プレマチュア・オキシデーションは
白のみに起こる現象では無いことから
ポンソの95・96も同じ要因で
酸化が急激に進んだと考えられます。


昨晩飲んだワインは全て96年で
ソゼのバタール・モンラッシェ
グリヴォーのクロ・ド・ペリエール
コント・ラフォンのムルソー・シャルム
でしたが、それぞれ年代相応の熟成具合で
問題を確認することができませんでした。

この年代のブルゴーニュをお持ちの皆様に
お飲みになる機会があればご感想を
お聞かせいただければと思います。
[PR]
by opus77 | 2013-06-06 23:03 | ワインあれもこれも日記
<< 雨か灌漑か PageTop 長良自然ワインのぶどう >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Vino Rosso Skin by Sun&Moon