七森酒店の『七氏ブログ』
nanawine.exblog.jp
日々のワイン日記&ワイン会の記録を綴っています
by opus77
プロフィールを見る
画像一覧
Top
カテゴリ:未分類( 3 )
亀梨くんをお好きな方も、幕の内をお好きな方も
こんばんは、夏休みの家族旅行を
計画中で、頭の中を地図とタイム
スケジュールがグルグルまわっている
尚子です。
b0075625_142432.jpg


当店取扱の ワイン専門誌 「wi-not? 」
今月の表紙は 亀梨くんです。
巻頭6ページに渡り亀梨くんが
ワイングラスを持ってる様々な
写真が掲載されてます。

30カットはあるので、亀梨ファンには
たまらないと思います。
そう言えば、随分前ですが
ドラマ「神の雫」で主演してましたね。

今月の 「wi-not」の特集は
”幕の内ワイン”です。
私たちのお弁当にはいっているお料理で
ワインを選ぶとどうなる?という内容です。

いわゆる専門誌にありがちな文字が
びっちりという感じではなく、
”世界の「幕の内ワイン」地図”の
ページもあり、世界地図を見ながら
国ごとのワインが紹介されていて
分り易いと思います。

掲載されている 巻頭特集の
幕の内ワインで当店取扱のものは
マルセル・ダイスのアルザス・ブランです。

当店でもファンの多いワインなので
選ばれて嬉しいです。 

「 wi-not? 」 当店でも
ご購入できます ¥980・ーです。
[PR]
by opus77 | 2013-06-08 22:42
一日で200種類のワインを試飲する?

本日はワイングッズの最大手「グローバル」
社が主催するWINE TOKAI2012という

東海地方最大規模の試飲会があり
二人で出かけてきました。
b0075625_20372213.jpg
参加する5ワイン・洋酒メーカー
や輸入会社は50社以上、一社
10種類としても500種類上の
ワインが並ぶという壮大な
規模のイベントとなりました。

とても全ては回れないので
取引のあるインポーターを
中心として試飲してきました。

それでもその数20社以上あり
3時間ほどの間に200種類以上の
ワインを飲み比べることに・・。


私が試飲会に出かける際に
心がけることは4つあります。

1.ワインを飲み干さない
2.白ワインから飲む(賛否両論ありますが・)
3.事前に探しているワインを決める
4.生産者やインポーターに話しかける

1.については答えは明確で
ワインはアルコール飲料なので
飲むほどに酔いが回り、明確な
判断がつかなくなる。
美味しい物があっても我慢・・・。
↑これは結構キツかったりします

飲み干さなくても品質の高さを
判別することは難しいのですが
場数をこなすことにより克服
することが出来ました。

2.については賛否両論ありますが
試飲会に出るワインは出来立ての
いわゆる最新ヴィンテージのもの、
しかもインパクトの強いタイプが
比較的多いこともあり

私は白ワインの酸より赤ワインの
タンニンで味覚が鈍るのでこの
順番にしています。
これは人それぞれなのかなと・・


明日に続きます・・
[PR]
by opus77 | 2012-09-26 20:37
フォカッチャ@Rubuchon
今日は、名古屋に所要があり、ついでにバーゲンにも立ち寄ってきました。

これは店長へのおみやげで、それぞれオリーブ、ドライトマト、
ブルーチーズのフォカッチャです。

抜栓2日目のコノスル、ピノノワールと一緒に楽しみました。
b0075625_2224696.jpg

[PR]
by opus77 | 2010-01-08 22:03
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Vino Rosso Skin by Sun&Moon