七森酒店の『七氏ブログ』
nanawine.exblog.jp
日々のワイン日記&ワイン会の記録を綴っています
by opus77
プロフィールを見る
画像一覧
Top
カテゴリ:今日のワイン( 70 )
ブルゴーニュ・ルージュ2007 ディジオイア・ロワイエ
昨晩は久しぶりの大雨、と思いきや本日は日中20度を越す
春のような陽気。
花粉も舞っているようですので花粉症の方々には嬉しいような
早く過ぎ去ってくれというような時期がやってきましたね。

本日は久しぶりに家飲みでブルゴーニュを試してみました。
2007検証ということで、ディジオイア・ロワイエの2007。

美味しいのですが、果実味に比べやや他の要素が優っている
様相ですね。
香りもやや閉じ気味なのですが、今年後半に楽しませてくれる
と感じました。
b0075625_1281444.jpg

[PR]
by opus77 | 2010-02-27 23:49 | 今日のワイン
マルサネ・ロゼ2007 ブリュノ・クレール
数年前に一晩で120本完売したブルゴーニュ・ロゼですが、
この度かなりの好条件をいただいて、過去最安値でご案内
できるようになりました。

07ヴィンテージのポジティブな影響をよく表したまさに
食中酒という汎用性の高い良いワインです。
思わずボトムアップしそうになるのを抑えて、
明日の変化を楽しもうと思います。
b0075625_2320082.jpg

[PR]
by opus77 | 2010-02-15 23:20 | 今日のワイン
コントラーダ・ディ・コンチェニゴ2006
ヴェネトのベッレンダ社が作るボルドーブレンドのコネリアーノ・ロッソ

まだまだタンニンが優勢ですが、いい感じに熟成するポテンシャルを
感じました。
これで1000円台中盤はコストパフォーマンス高いと思います。
b0075625_1215130.jpg

[PR]
by opus77 | 2010-02-06 12:15 | 今日のワイン
ウガバ2007
コス・デストゥルネルの元オーナー、ブルーノ・プラッツ氏とアンジェリュスの
オーナー、ユベール・ド・ブアール氏が南アフリカで手がけるアンウィルカの
セカンドクラス。

ニュージーランドに近い雰囲気をもつ、スケール感を感じさせるワインです。

シラーが非常にいい具合に存在感をみせて、ブルーノ・プラッツ氏が
コスを手放して自由なワイン造りに新天地を求めたことがなんとなく実感出来ます。
b0075625_238211.jpg

[PR]
by opus77 | 2010-01-30 23:08 | 今日のワイン
テラノブレ ヴィンヤード・セレクション シャルドネ2008
新入荷のお手頃シャルドネをさっそく試してみました。

程よい樽香と豊かな果実味。
多くの方に受け入れていただけれるスタイルだと思います。
b0075625_19341199.jpg

[PR]
by opus77 | 2010-01-16 10:00 | 今日のワイン
コノスル ピノノワール・リゼルヴァ2008
今日は七草がゆを頂きました。
正月で疲れた胃腸のために食べるものだと
思いますが、ワインを飲んでしまいました(笑)
b0075625_2342775.jpg
とりあえず控えめに一杯だけでしたが、昔に比べると
凄く品質が上がりましたね。
2千円代のブルゴーニュ・ルージュに堂々と渡り合える
内容だと思います。
[PR]
by opus77 | 2010-01-07 23:42 | 今日のワイン
メイヴェン ピノノワール マールボロ2008
この新しいヴィンテージは果実味抑え気味で甘酸っぱいチャーミングな味わいで程よいボリュームがあり、ぐいぐい杯が進む絶好の食中酒といえます。
毎日飲んでも飽きがこないかも・・・。

この季節は冷蔵庫で保管して徐々に温度を上げながら飲むことをお勧めします。
スクリューキャップなので横にしても漏れなく保管できるところも最高です。
4日にわたって楽しませていただきましたが、味わいは全く落ちませんでした。
b0075625_1958185.jpg

[PR]
by opus77 | 2009-07-31 10:00 | 今日のワイン
クロ・マガレーヌ2006
実家から牛肉が届いたので、ボルドーを開けました。
マルゴーのガレージワイン、マホジョリアのセカンドクラスです。
昔と比べると半額程度でご案内できそうです。
熟したタンニンが印象的なよくできたマルゴー。熟成させても面白そうです。
b0075625_18573451.jpg

[PR]
by opus77 | 2009-07-17 10:00 | 今日のワイン
ジラード カベルネ・ソービニヨン ナパ 2006
先週でかけたWINE TOKYOで出会った価格以上のパフォーマンスをもつナパのカベルネ・ソービニヨンです。
これまで正規で輸入されていたのは畑名がつく高額品でしたが、半額でこの味わいがだせるならこれで十分以上かと感じさっそく仕入れました。
次回のセールでさっそく紹介させていただきます。
b0075625_22171859.jpg

[PR]
by opus77 | 2009-05-26 10:00 | 今日のワイン
ブルゴーニュ・ルージュ2007 ユドロ・バイエ
例年なら自分の飲む分を残しておくことができず、ワイン会などでグラス1杯分程度で試飲的に味わいを確認していたユドロ・バイエのレジオナル。
今年はやや多めに入荷しましたし、供給増?から一時の異常な需要over状態が落ち着いたのでようやく1本、時間をかけて試飲することができました。

RWG最新号では、「一息つく段階」とされ疑問符がついている2007ヴィンテージですが、味わってみると濃さ、品のよさといい現段階では昨年とさほど変わらない美味しさで一安心しました。
蔵出し価格は上がったようですが、為替の影響で販売価格は下がっておりますのでお買い得感はアップしております。
ブルゴーニュ・ルージュ2007 ユドロ・バイエ
b0075625_19465264.jpg

[PR]
by opus77 | 2009-03-23 10:00 | 今日のワイン
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Vino Rosso Skin by Sun&Moon