七森酒店の『七氏ブログ』
nanawine.exblog.jp
日々のワイン日記&ワイン会の記録を綴っています
by opus77
プロフィールを見る
画像一覧
Top
<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧
深夜のワイン会
今年最初の深夜のワイン会に参加してきました。
先ずは年初の挨拶替りにスパークリング、色から言って薄いピンクが見えたので皆ブラン・ド・ノワールと答えましたが私は酸の感じからいってシャルドネもブレンドされているのではないかと推測→はずれ・・・。という結果に。
1.エグリ・ウーリエ ブラン・ド・ノワール グラン・クリュ2002
以前から一度試してみたいと思っていたブラン・ド・ノワール。期待通りの質の高さ。クリーミーで繊細な泡立ちが好印象でした。
2本目は赤ワイン。皆一様にブルゴーニュとの答えでしたがヴィンテージと地区にはそれぞれ意見が分かれました。私はヴォーヌ・ロマネ1er、ヴィンテージは2005と答えましたが答えは、
2.ニュイ・サン・ジョルジュ1er"サン・ジョルジュ"2002 フレデリック・マニャン
久々にマニャンを飲みましたが、こんなに柔らかく優しい味わいだったでしょうか。という感じでこのドメーヌの見方が変わりました。
b0075625_16243528.jpg

[PR]
by opus77 | 2008-01-28 10:00 | 参加したワイン会
ワイン会@アッセンチオ
久々に美容院に出かけたら思いのほか時間が掛かり20分ほど遅れて参加。
Aさんに「美容院行ってきたんですか~」と当てられました。

本日はロワール、アルザスとの当初の予定から、面白い泡物が集まったということで、RMのシャンパーニュ3種からスタートしました。
どれも初めて目にしたものだったのですが、2.はシャルドネだけのBBではなくその他の白ぶどうも使用しているというもの、3.はジャック・セロスのシュブスタンスのようにソレラ・システムを経て瓶詰めされる変り種。面白い味わいでした。
b0075625_12113775.jpg
1.ブラン・ド・ブラン ノン・ドゼNV ピエール・カロ
2.ブラン・デ・ブラン サブレ・ノンブルドール'02 ルイ・オブリィ
3.ル・ブリュット・ヴィニュロンNV ロジェ・プイヨン
b0075625_12122146.jpg
途中で鳥1匹まるごとでてきました。
残りはロワール4種類。4.~6.はどれもやや甘口ながら非常に優しさのある味わいで癒されました。4.VDTフランス・ベゼ・ドレNV('05) エマニエル&ローラン・ギトゥニィ
5.ボンヌゾー・ラ・シャペル'85 シャトー フェル
6.ヴーヴレ・ル・モン'61 ユエ
7.コトー・デュ・ロワール"パタポン"'06 クリスチャン・ショサール
b0075625_12124113.jpg

バタポンって昔と比べると随分クリーンな味わいになりましたね。普通に美味しく飲めました。
[PR]
by opus77 | 2008-01-26 10:00 | 参加したワイン会
名古屋限定エクレア
ピエール マルコリーニの名古屋限定エクレアです。4種類あって、これは、チョコレートとキャラメルですが、チョコの方は上にチョココーティングされた胡桃がのっていて、キャラメルの方は飴じょうの薄いキャラメルがのっていて、どちらも”ボリボリ”って食感です。味は両方とも非常に濃厚ビタースウィートで、1本食べると大満足です。
b0075625_1741833.jpg

[PR]
by opus77 | 2008-01-25 17:23 | 日々の雑感
トゥーレーヌ・ソービニヨン"レ・ヴァン・ドゥ・ラ・ボンヌリエール"2006 カーブ・プルゾー
最近遅ればせながらロワールのワインにハマりだしております。
こちらは新入荷のトゥーレーヌ・ソービニヨン
ミネラル感一杯で、清涼感を非常に感じます。良い方向性の自然派ワインだと思います。
b0075625_19411395.jpg

[PR]
by opus77 | 2008-01-23 10:00 | 今日のワイン
土手鍋&サイクルズ・グラディエーター ピノノワール2005
ここ数日美味しい牡蠣を食べまくるという毎年恒例の至福な日々を過ごしております。
昨年、アッセンチオにて赤だしカキ鍋とピノノワールの相性の良さに気づかされ、嫁に頼んでそれらしきものを再現してもらいました。
一緒に飲んだワインは新入荷のカリフォルニア・ピノノワール。双方共に美味しく頂きました♪
b0075625_22141310.jpg

[PR]
by opus77 | 2008-01-19 10:00 | 今日のワイン
VDPカベルネ・ソービニヨン06&カキフライ
結婚以来、嬉しいことに毎年恒例となっていますが、今年も嫁の実家から本場の牡蠣を送っていただきました。
剥き処理→翌日到着ということで新鮮な広島産の新鮮な牡蠣が、海に面してないこの地方でも食べることができます。宅急便最高ですね。

一緒に楽しんだワインは、昨年の「一個人」という雑誌で毎年恒例の「いま、最高に美味しいワインBest30」のなかで全赤ワイン部門中No.1になった南仏のカベルネ。
本当は酸のしっかりした白かもう少し軽めの赤ワインを飲みたかったところですが職業柄味わっておかなくてはならないものが数多くあるわけで・・・。
個人的にはカキフライとのマリアージュはワインの主張が強すぎて食事が可愛そうな気がしましたが、ワイン単体としてはかなりレベルの高いものと感じました。
デイリーワインとしては申し分のないレベルだと思います。
b0075625_127983.jpg

[PR]
by opus77 | 2008-01-17 10:00 | 今日のワイン
カニ鍋 コノスル・シャルドネ・リゼルヴァ2007
お正月に美味しい物を食べすぎたのでここ数日間粗食が続いておりましたが、昨晩はお取り寄せしたカニを鍋にしていただきました。カニ鍋画像、カニがてんこ盛りでお見苦しくてすいません(^^ゞ
b0075625_17455553.jpg
一緒に楽しんだワインはコノスルのリゼルヴァ・クラス。
よく考えたらこのワインって価格が10年ほど前と殆ど変わってないんですね。もっと褒められても良いと思います。
味わいのほうは、スタイルが随分変化しており、昔はいかにも新大陸の樽香&酸があまり無く、1本調子のコクのある単純な味わいでしたが、現在のこちらはまるでソーヴィニヨン・ブランのような南国系の香りと清涼感を感じさせる爽やかなスタイルでちょっと驚きました。
あまりシャルドネって味わいではないのですがこれはこれでありかもと思いました。
何にせよ税込1,150円というのは嬉しい価格設定だと。これから2日かけてじっくり飲んでみます。
[PR]
by opus77 | 2008-01-11 10:00 | 今日のワイン
あけましておめでとうございます
新年明けましておめでとうございます。
今年も美味しくてコストパフォーマンスの高いワインを皆様にお楽しみいただけますよう、がんばっていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

さて今年の我が家のおせちは可児市のフレンチ、ラ・ミラベルさんのものを楽しみました。
盛りだくさんの内容で食べ過ぎてしまいました。
b0075625_15471456.jpg
b0075625_15472677.jpg
b0075625_15473860.jpg
b0075625_15474726.jpg
写真には載ってませんが、この他にトリュフのロワイヤルとチョコタルト、バゲットが1本ついていました。
[PR]
by opus77 | 2008-01-04 10:00 | 日々の雑感
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Vino Rosso Skin by Sun&Moon