七森酒店の『七氏ブログ』
nanawine.exblog.jp
日々のワイン日記&ワイン会の記録を綴っています
by opus77
プロフィールを見る
画像一覧
Top
ワインを人に例えると
b0075625_1915169.jpg
こんばんは、店長です。
本日は地元のお祭がありました。
16時出発だったのでちょうど雨が
本降りになった頃で子供も大人も
大変だったと思います。
中止になる一歩手前な降雨だったので
子どもたちが始業前に風邪などひかなければ
いいのですが・・・。


先日フーリエのMSD2003を買われた
お客様が、こんな感想を語ってくれました。

「あのワインは飲んでから2-3日経ったあとに
 風味を思い出して、良いワインだったなと感じたよ」

人に例えると、
「出会ったときはあまり印象に残らないけど
 後日思い返してみると、あのひと良い人だったなあ
 出会ってよかったなあと感じさせるような」

この方は来店されると時々このようなご感想を語って
くださるのですが、いつもその表現力が心に残ります。

こんな言葉を聞くとつくづく本物のワインは
その価格は関係なしに人の手によるものだと思います。

麻井宇介氏は著書の中で経験知という言葉で
ワイン職人が持つセンスを表していましたが
それは受け継がれるものではなく
ワインを造り出す本人のみが持つ能力だと
結論づけていました。

やや話はそれましたが、造った人のセンスが
表現されたワイン。
そんなものをこれからも皆様にご案内出来ればと思う次第です。
[PR]
by opus77 | 2013-04-06 22:58 | ワインあれもこれも日記
<< 冷やしすぎにご注意を PageTop パカレの2010年はVDTとし... >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Vino Rosso Skin by Sun&Moon